ビルラ・テンプル (Birla Mandir)

活動報告写真

フセイン・サガール湖のそば、市の中心部付近に位置する、総数2000トン以上の大理石でつくられた
美しい白亜の寺院。インドを代表する財閥の一つ、ビルラ財閥がつくったお寺です。
頂上まで登ると、ハイデラバード市内をほぼ一望できます。
寺院の中では写真やビデオ撮影は禁止のため、入口で荷物を預けます。
寺院に入るときは、靴&靴下をぬぎ、裸足ではいることとなります。