ハイデラバード ビリヤニ

菜食主義の比率が多いヒンズー教徒が多数を占めるインド国内において、ハイデラバードは珍しく肉類を採る割合が多い街です。
中でもハイデラバード随一の料理といえば「ハイデラバード・ビリヤーニ」を置いて他にありません。様々なスパイスと長時間の調理を経て
ようやく食卓に並ぶビリヤーニは万人がおいしいと感じずにはいられないものであり、ハイデラバードを特徴付けている大きな要素といえるでしょう。