ハイデラバードの気候

年間を通じて最低気温は15~25度前後、最高気温は30~40度前後となります。
日中は陽射しが強く、十分な水分補給が必要です。
外出時には、ミネラルウォーターのボトルを持ち歩くことをお勧めします。
日焼けを避けたい方は日焼け止めは必須です。
時間に余裕があるのであれば、外出は午前または夕方からがお勧めです。

(参考数値:BBC WEATHER)


【春~夏】
年明けの1月から3月は四季で指すと「春」となり、だんだん暑さにむかっていきます。
年間で一番暑くなる時期は4月~5月。40度を越える日もあります。
過去に記録した最高気温は4月が43度、5月、6月で44度となります。
このため、ハイデラバードの学校は、4月から6月が夏休みとなります。
この時期は昼夜問わず、停電が頻繁におこりますので、ロウソクやアウトドア用の持ち運びできる電気ランプなどがお手元にあると便利です。
また、お住まいの停電時の設備(ラジエーター有無方、ラジエーターが動く場合、ファンは動くかどうか、
予備のランプはつくかどうか等)をあらかじめご確認しておくことを、お勧めします。

【雨季】
6月半ばから7月にかけて雨季となり、若干温度は下がりますが、陽射しが強い日もあります。この時期の雨は別名「マンゴーシャワー」ともいわれます。スコールのような非常に強い雨が降り、雷も鳴ります。この時期は、外出の時間帯をよく見計らってください。

【冬】
雨季が終わると、10月から12月にかけてはいちおう冬となりますが、寒くはなりません。日中の陽射しは暑いですし、朝夕に肌寒くなる程度です。冬でに日中は半袖で過ごせます。

活動報告写真

(参考数値:BBC WEATHER)