ゴルコンダフォート (Golconda Fort)

活動報告写真

市の中心部から西へ5-6キロ離れた郊外に位置する要塞。
外周11キロ、頂上は入口から登って120メートルもの高さにもなるこの砦は、12世紀の初めにつくられ、
以来その時々の王によって強化が図られてきたものの、17世紀にムガル帝国からの侵攻を受け、
廃墟と化してしまったということです。

遺跡の中はかなり広いです。回廊を進んで行きます。

入口から頂上までは傾斜がきつい場所もあり、歩いて30-40分近くかかりますが、頂上からの眺めは
最高なので、ぜひがんばって登ってみてください。

砦の壁は、万里の長城のようにも見えます。

山頂から眺める景色です。


昔はここで、ダイヤが採掘されていたそうで、エリザベス女王の冠にある一番大きなダイヤはここから採られたものという話もあります。そして小説&アニメ「小公女セーラ」のなかでセーラのお父さんがダイヤを採掘していた場所も、ここ「ゴルコンダ」です。